タモリサクミの米粉はロマン


★最近はInstagramのほうが中心になってます⇒IDは『@39mix』

★お知らせ★

■12月レッスン『低糖質な、パン&スコーン&ベジヌードル』全日程満席(キャンセル待ち受付中)

2015年10月26日

シナモンロール(風)試作中


11月後半〜12月のレッスン、昨日のブログでもちらりと触れましたが、「米粉パン応用クラス」をやってみようかと思っています。

ずっとやりたいやりたい、と思っていて、やっとできそうです。

今回は、“オーブンで焼くタイプ”の米粉パンの応用クラスになります。
ということで、基本のパン作り的な話はしませんので、
多森の基礎パンクラスで、「ミニ米粉食パン」を受講済の方が対象になります。
※プチ米粉パン、ドッグパン&バンズのレッスンを受けた方もOKです。
※10〜11月の基礎パンクラスを予約済の方もOKです。
※多森サクミから習った方が対象です。

メニューの候補の、シナモンロール(風)。
あくまでも、「風」です(笑)。
なぜならば、「巻いてないから」。

あれこれと同じ向ヶ丘遊園に、セイロンという行列のできるシナモンロール専門店がありまして。
(店主さん、とってもやわらかなイメージの素敵な方です。しかし、人には見せない職人魂がはんぱない!)
そこのシナモンロールがキューブ型なんですね。
そのイメージで、キューブ食パン型いいなあと思って作ってみたのがこちら。

151025_CinnamonRoll1.jpg

見た目、まあまあいい感じ!
(アイシングゆるすぎるし、セイロンのとは見た目あまりに違いますがそこはごかんべん!)
なんですが、1つ問題が。
セイロンのは、同じ大きさでもぺろっと食べ切れるのですが、グルテンフリーの米粉パンの場合、1人で食べ切れるボリュームじゃなかった。さすが米粉パン。満腹感はんぱない。
なんで、食べ切れないので、スライスしなきゃ、になってしまいます。

151025_CinnamonRoll4.jpg

スライスすると、ああ…「食パン」にしか見えない…。
だめだ、テンション下がる。

「風」とはいっても、シナモンロール食べてる感は欲しいところです。

ということで、食べ切りサイズのカップタイプも作ってみました。

151025_CinnamonRoll2.jpg

どうでしょう?どうでしょう?
これなら、がぶりっとかぶりつけるし、シナモンロールっぽさもアップ!!

151025_CinnamonRoll3.jpg

巻いてはいませんが、つまりは、マーブルパンなんですが、シナモンの香りとアイシングでまさに
「今、私、シナモンロールを食べてる!!」
状態です!!
生地もふんわり系で、翌日も柔らかさキープ。
温め直し不要でおいしく食べられます。

まだ微調整必要なんですが、なんとか、レシピ完成できそうな目途がたちました。
というわけで、メニューの1つはこれに決定です!!

日程は、

11/25(水)
11/26(木)
12/2(水)
12/3(木)
12/9(水)
12/10(木)
12/13(日)→12/6(日)午前/午後に変更
12/16(水)
12/17(木)

予約受付開始は、11/3(火)10:00〜
の予定です。

もうひとつのメニュー候補、「2日たっても柔らかいゆるふわ米粉パン」のほうも、レッスンできるよう、試作がんばってみます。
万が一、違うメニューになったらすいません!!
またこちらのブログで、経過報告させていただきます!!!





2015年10月25日

「毎日ムリなく作れる 子どもが喜ぶ食物アレルギー安心レシピ」に掲載されてます。


先日、このような本が発売になりました!!

151025_AlleBook1.jpg

毎日ムリなく作れる 子どもが喜ぶ食物アレルギー安心レシピ

なんと私の炊飯器パンのレシピが載っておりますです。

151025_AlleBook2.jpg

他にも、た〜くさんのレシピが!!

151025_AlleBook3.jpg

アレルギーっ子の暮らしガイド

151025_AlleBook4.jpg

なんてコーナーもあって、内容充実!!
アレっこママさん&パパさん、よろしければ見てみて下さい☆


ここ2週間ほど教室お休みしてましたが、引き続き、お菓子のレシピ作りをもくもくとやっておりました。
1〜2年前にレッスンしたものや、昔ブログに上げてたレシピなんかも、今、改めて食べてみると、
「ん?もっとおいしくなるぞこれは」とか
「作り方こうしたほうが簡単だよなあ」
なんて思うものも多々あり。
過去レシピの見直しなどもやっています。
まとめて時間を取って、どっぷりレシピ作りに没頭するのもいいですね〜。

こちらブラウニー。

151025_Brownie.jpg

ケーキ系のレシピに、キメや食感を良くするためにでんぷんを入れることがありますが、
それをタピオカ粉にするか片栗粉にするか、このところ結構悩んでおりました。
タピオカ粉はでんぷんのβ化が他のでんぷんに比べて遅いので、しっとり感が長続きしてくれます。
それを思えば、ケーキ系には迷わず使いたいところですが、食感にモッチリ感が出るんですよね。

このもっちり感が合う場合もあるし、逆の場合もある。
このブラウニーの場合だと、「もっちり」よりも、「ほろっと」したほうが合うなあ〜と。
そういう歯切れの良さを重視して、このレシピには片栗粉を使うことにしました。

同じブラウニーでも、これはもっちりがあうな〜というものにはタピオカ粉を採用したり。

じゃあ、片栗粉使っちゃったら次の日にはパサついて固くなっちゃうんじゃ?
と心配になるところですが、そうならない為の工夫がさらにしてありまして、しっとり感はキープ。
ただ、何日間このしっとり感が続くのか、これは改めてちゃんと検証しないとな、と思っています。
てなことを、全て食べちゃった後で気づくという始末。。。
また焼かなくては。

ちなみに、ちょっと驚いてるのは、このバナナ生地のマフィン。

151025_BananaMuffin.jpg

バナナって、やっぱりすごいですね〜。
バナナ特有の粘りから来る、乳化力、保水力。
これやっぱり群を抜いてますよね。
焼き上がりのボリュームも他の生地と全々違う。
キメもまあ細やかだこと。

バナナ使っちゃえば、多少水分量間違っても、ケーキ向きじゃない米粉使っちゃっても、なんとかなるんじゃないですかね?
米粉初心者には神のようなアイテムなのでは?

今まであんまりバナナを使ったケーキ系の生地は本腰入れて作ったことなかったのですが、
というのも、バナナを使ったケーキのレシピって結構あちこちでみかけるので、別に私が作る必要ないかなあなんて思ってたのもあり。
しかし、色んなケーキ生地を自分のバリエーションとして持ちたくなったので、今回ちゃんと向き合ってみました。

そして何に一番驚いたかというと、何日たっても固くならない。
今手元に、火曜の夜に焼いたバナナマフィンあるんですが、土曜深夜の時点でまだしっとりしてます。
4日間は余裕でしっとりしてたってことですよね。
米粉のお菓子でこれだけずっと柔らかいなんて。
結構自分の中では衝撃です。
アーモンドプードルベースの生地だと、2日目はもう温め直さないとなレベルですもん(私のレシピの場合)。

このまま、何日柔らかいままなのか確認したいところですが、5日も潤った状態で常温に放置しといたもの食べるっていうのも、さすがに他人におすすめできないので、4日は大丈夫、ということが分かったらもう充分かなという気がしています。
あー、でもおもしろいので、もうちょっと続けてみようかな(笑)。
カビが生えたらさすがにやめよう。


★お知らせ1
基礎パンクラス「こだま酵母のミニ食パン」は、全て満席となりました。
キャンセル待ちご希望の方は、連絡下さい。

★お知らせ2
11〜12月の通常レッスン、すいません、何にするか悩み中です。
今のところの第一候補は、「オーブン焼き米粉パン応用クラス」でできないかなと思っています。
・2日間パサつかないゆるふわ米粉パン
・シナモンロール(風)米粉パン
をできればと妄想してますが、まだレシピの目途が…。
もし、応用クラスでいけそうな場合は、あれこれで、プチパン又はミニ食パン(コッペパン&バンズもOK)のレッスンを受けた方のみ(10〜11月のミニ食パンレッスン予約済の方含む)のレッスンとなります。ご了承ください。
とりいそぎ、日程のみお知らせ。
11/25, 26
12/2, 3, 9, 10, 13, 16, 17
の予定です。

レシピの目途がついたら、告知させていただきます!!
よろしくお願いいたします。







posted by 多森 at 02:18| Comment(3) | 著書について

2015年10月11日

食べちゃって祭り、お越しいただきありがとうございました。


夜中3時過ぎてるというのになんだか目が冴えてしまって眠れないので、ブログ書きます!!
ひー、気付いたら1か月もブログを更新してませんでした。

あれこれキッチン初の、「ただ食べてもらうだけのイベント」。
食べちゃって祭り、先日無事終了しました。
たくさんの方にお越しいただき、感謝申し上げます!!

支度に追われ、まともな写真を撮ってませんでした.....。
だいたい、焼き菓子を毎回13種類前後お出ししていたかと思います。

このような感じのビュッフェ形式でした。

151011_TabeMatsuri02.jpg

皆さん大体、とりあえず全種類盛る!!
というところからスタートされてました(*^_^*)

151011_TabeMatsuri01.jpg

さすが全て米粉なので、満腹感半端ない!ということで、食べきれないものはお持ち帰り。

焼き菓子の他に、サラダと、
そして。

2日たっても驚異のふんわりしっとり!!

レシピ未公開の「ゆるふわ米粉パン」

151011_TabeMatsuri03.jpg

151011_TabeMatsuri09.jpg

も試食してもらいました。

お越しいただいた方には、その秘密をお教えしました☆
残念ながら、一般家庭で同じレシピで作るにはハードルが高く、教室で教えることはないだろうと思われるので、今回食べた方、貴重な体験でした!!

ただ、このレシピを参考に、他の方法でふんわりしっとりが持続するゆるふわパン、実はできそうです。
レシピ完成したら、パンの応用クラス、という感じで、レッスンしたいと思っております!
少々お時間ください!!

さて、祭りの話に戻りまして。
今回出したお菓子たち。

タルトレットとか、(写真はココナツレモンクリームの巨峰タルト)

151011_TabeMatsuri05.jpg

パウンドケーキとか、(写真は栗鹿の子パウンド)

151011_TabeMatsuri07.jpg

マフィンとか、(写真はクランベリーココアマフィン)

151011_TabeMatsuri12.jpg

ブラウニーとか、(写真はピーナッツバタークランブルブラウニー)

151011_TabeMatsuri13.jpg

焼きドーナツとか、(写真はおから焼きドーナツ〜きなこ仕立て)

151011_TabeMatsuri11.jpg

クッキーとか、(写真はメープルビスケット&かぼちゃクッキー)

151011_TabeMatsuri14.jpg

ビスコッティとか、(写真はピーカンナッツのオートミールビスコッティ)

151011_TabeMatsuri06.jpg

ケークサレとか、(写真はブロッコリーとかぼちゃのケークサレ)

151011_TabeMatsuri10.jpg

スコーンとか、(写真はココアと栗の炒りぬかスコーン)

151011_TabeMatsuri08.jpg

出しました!
全6回開催しましたが、大体このジャンル内で毎回種類が色々入れ替わったという感じです。

仕込み、予想以上に大変でした。
しかし、お菓子屋さんはこれを毎日のようにされているわけで。
超リスペクト!!!

大変ではありましたが、来て下さった方が予想以上に喜んでくださいまして、

「2年ぶりに、〜〜を食べました!!」

とか、

「子どもに、ここにあるもの何でも食べていいよって、言えるなんて!」

とか、

「これ、言われないと米粉って気付かないですよ!!」

とか、

「今まで食べた米粉パンの中で、一番ふわふわですー!」

とか、

ああ、もう記憶があいまいなのですが、毎回とてもありがたいお言葉をちょうだいしました!!!

ふだんはビュッフェなんて堪能できないアレっ子ちゃんたちも、

151011_TabeMatsuri04.jpg

たくさん、もぐもぐしてくれました!!
仕込みの苦労なんて、吹っ飛びますー。
ありがたや〜〜〜〜〜。

参加くださった皆様、試食の感想ヒアリングにもご協力くださいまして、重ねてありがとうございました。
みなさまの協力のおかげで、さらにレシピも洗練され、今後に生かすことができます!
そんなわけで、今日も深夜のレシピ作りに励んでおります。


☆お知らせ

満席となっております、
基礎パンクラス
「こだま酵母のミニ米粉食パン」&「米粉パンでつくる黒糖かりんとう」

ですが、キャンセル待ちの方がかなりの数になっていたので、日程追加しました。
11/15(日) 10:30-13:00
11/15(日) 15:30-18:00
11/18(水) 10:30-13:00
11/19(木) 10:30-13:00
です。
ご希望の方は先着順で受付いたします。
(先にキャンセル待ちの方にご案内させていただいたので、すでに満席の日もあります)
レッスンの詳細と予約方法は、⇒こちらをご覧ください。