タモリサクミの米粉はロマン


★最近はInstagramのほうが中心になってます⇒IDは『@39mix』

★お知らせ★

7月&9月限定プライベートレッスンは全日程予約済となりました。

■「基礎パンクラス」「応用パンクラス1」は秋頃を予定しています。


2016年07月22日

あれこれキッチン夏休みに入りました。


7月のプライベートレッスンも無事終わりました。
お越し下さった皆様、ありがとうございました!

今回、レッスン料金や内容など見直して、新規スタートのプライベートレッスンでした!
遠方でなかなか教室まで来れない方が、この機会に、と基礎パンクラスや応用パンクラスの内容を受講されることが多いです。パンはやっぱり需要が高いんですね。

あとは、他の教室ではなかなかないメニュー、ということで、カルツォーネや今川焼を選ぶ方もいらっしゃいました。
確かにそう言われれば、あまりやってないメニューかもしれませんね。
作り方はいたって簡単なのですが(*´∀`*)ゞ

毎回、色々な方に来て頂き、お話を聞くのもとても楽しかったです。
将来の夢のお話なども伺う機会も多いのですが、皆さん、私よりも数レベル上のおいしいものを作れる方だったりして。
あとは踏み出す勇気、ただそれだけ、の方がとても多くて。

大事業を始めるならまだしも、失敗してもたいした痛手にならないことなら、とりあえずやってみていいんじゃなかな、なんて私個人は思ったりします。
できない理由は色々出てくると思いますが、できない理由があって踏み出せないなら、きっと、まだ本気になってない。または、本能的に、タイミング的にまだ準備段階なのを悟ってるのかもしれないですね。

私もたまに、今後の予定は?と聞かれることがあるのですが、実はあまり考えてないのです。
今は、家庭を重視しつつほそぼそと自分のペースで仕事させて頂けている、この状況がありがたく。
もう2〜3年したら、こども達も自分の世界に行ってしまうと思うので、まだ親を恋しく思ってもらえるこの貴重な数年を大切にして。
数年後の、家に親がいないほうがいい、ばりの生意気なティーンエイジャーな時期に突入したあかつきには、また何か考えなきゃいけないかもしれませんね〜。

今はグルテンフリーがある意味ブームになってる感じもありますが、数年後はどうなってるか分からないので、今の状況が続くとは限りませんし…。
数年先の予定を考えるのはなかなか難易度高いですね(*^_^*)
とにかく今は、目の前のこと、自分が役に立てることにベストを尽くそうと、そう思っておりますです。

そんな感じで、私もあまり深く考えて何かを始めるタイプではないのです。
直観と勢いがほぼ。
ただ、失敗した時のリスクはもちろん考えまして、そのリスクを痛くないレベルで設定するので、小規模どまりです(*´∀`*)ゞ

とまあ、そんなお互いの人生相談をし合えるのも、プライベートレッスンならではだな〜と思います。

そんなレッスン以外の楽しさがあるプライベートレッスンも一旦終了しまして、あれこれキッチンはしばらく夏休みを頂きます。
8月の終わりから、またプライベートレッスン再開。
9月もプライベートレッスンの予定ですが、日程只今検討中です。
決まり次第、告知させていただきます。
9月はがっつりプライベートレッスンしよう!と思っていましたが、色々と予定が入りそうで、もしかしたら、前半に数回しかできないかも…。

あと、9月は、外部から講師の方に来て頂いて、イベント的なことをしたいな、と思っています。
こちらも、日程など決まりましたら、告知させていただきます!

ところで、全く話が変わりますが、最近、スキレットを買いました(もうブーム去ってる?)。
これいいですね〜。
キャンプでも使えそうだし!

そのスキレットで、小麦・卵・乳なしの、りんごのケーキ焼いてみました。
りんごは黒糖で軽くソテー。生地には紅茶とシナモンを入れて。

160722_AppleCake.jpg

鍋焼き、結構コツがいりますね。
3回目にしてやっと人に見せられるものになりました。
この前2つはひどいものでした。
黒糖はおいしいけど、やっぱり色がイマイチだな〜。
紅茶は正解でした。
ケーキはどうしてもキメが荒くなってしまう。
パンケーキはおいしくできるのに、この差はなんなんでしょう。
なんとかしたいです。

8月の夏休み期間中は、子どもとの時間も大事にしつつ、そんな感じで、新メニューの試作のほうも励みたいと思います。

多森のレッスンはしばらくお休みですが、
香坂つぐみ先生の「糀キッチン」⇒詳しくはこちら
藤寧先生の「手作り石鹸教室」⇒詳しくはこちら
は8月もレッスンありますハート
是非お越しください!


▼多森の最新刊、好評発売中!▼










posted by 多森 at 21:47| Comment(0) | あれこれキッチン:その他

2016年07月14日

夏味噌仕込みと思いきや、梅づくし!!な、夏の「糀キッチン」


香坂つぐみ先生、7〜8月の「糀キッチン」のメニューは、
「夏味噌仕込と梅味噌ラボ!!」
レッスン詳細はこちら

夏に味噌が仕込めるなんて〜。
と思った私、さっそく参加してきました!!

今回は、「おかめ麹」という麹で仕込みました。
つぐみ先生がこの麹が作られている場所に直接行って、「ピンと来た!」という麹なんだそうです。
それを聞いただけで、どんなお味噌になるのか、ワクワクです。

今回なんと、味噌樽は使わないで、チャック付スタンドパックに詰め詰め!!

160714_NatsuMiso01.jpg

塩蓋などのカビ対策も不要で、ラクチン!!
私はちょっと真ん丸な感じに詰めてしまいましたが、もう少し薄めに詰めれば、たくさん作っても並べてかさばらない。
熟成していく様子も観察できるし、これは楽しそう。
樽からジップ袋に詰め替えて、って作業なしで、このまま使えるっていうのがいいですよね〜。

私達が味噌仕込みをしている間に、つぐみ先生が梅味噌を作りはじめました。

160714_NatsuMiso02.jpg

恥ずかしながら、梅味噌って今まで人生で目にすることも耳にすることもなく過ごしてきまして、なんだろう〜と思いながら今回のレッスンに参加しました。

160714_NatsuMiso03.jpg

初体験の梅味噌。
おいしくって感動です!!!
梅ジャムの味噌風味というか。酢味噌の梅バージョンというか。
そんなかんじ!!

160714_NatsuMiso06.jpg

蒸し鶏の梅味噌添えでいただきました!
ゴマ入り梅味噌も美味〜!!

他にも、

160714_NatsuMiso04.jpg

味噌じゃがとか。

160714_NatsuMiso05.jpg

梅アイスと梅ゼリーとか。
梅アイスは、梅の果肉たっぷり。すっぱ爽やか〜。何杯でもいけるおいしさ!!
梅ゼリーは私の大好きな思いっきり甘ずっぱ系!!

あいかわらず、レッスン案内に書いてないメニューがじゃんじゃん出てきました。

お約束のお腹いっぱい〜〜〜〜なレッスンで大満足でした。

お持ち帰りの梅味噌は、昨夜は冷ややっこに。
今日のランチで米なす田楽にしました。

160714_NatsuMiso07.jpg

この梅味噌、はまる〜。
来年の梅の季節は、大量に作らねば!!!!

そんな香坂つぐみ先生の、
「夏味噌仕込みと梅味噌ラボ!!」
8月は満席ですが、7月26日(火)
はまだ空きがあるようです〜!!
レッスン詳細はこちら


▼多森の最新刊、好評発売中!▼








2016年07月13日

7/21(木)プライベートレッスン同席者募集


7/21(木)プライベートレッスン同席者募集のご案内です。

【メニュー】
・ふんわりしっとり米粉のパンケーキ
・じゃがいもと米粉のニョッキ
・オートミールビスコッティ(「米粉だから作れる とびきりおいしい焼き菓子」に収録されているレシピ)

pancake.jpg

140427_nyokki1.jpg

140429_nyokki.jpg

【時間】7/21(木) 10:30〜13:30(終了時間は前後する可能性あり)

【受講料】当日の参加人数によって変動します。
2名の場合:13,500円
3名の場合:11,800円

※予約主の方は2歳の男の子と同伴です(*^_^*) 

ご希望の方は
info★komeko100.com
(★を@に代えて)
まで、
お名前、電話番号、食べられない食材、お子様連れの場合はお子様の名前と年齢
を記入の上、メールでお申し込み下さい。









2016年07月11日

クオリティがハンパない!ハード系グルテンフリーパン登場!!!



もしかしてまだご存知ない方へ、朗報です!!!

ココナッツドリームの、

自家製サワー種・グルテンフリー・ハードブレッド

が、通販で購入できるようになっておりますです!!!!

発売前に、多森が何度も試食させてもらって衝撃を受けたあのパンです。

160710_CocoBread.JPG

小麦が食べられなくなって、ハード系のパンはあきらめていた、という方、このパンなら間違いありません!!
是非食べてみて下さい。

実は、私、サワー系のパンは今まであまり好きではなかったのです。
がしかし!
このかおりさんの作るパンを食べて、世界が一変しました。
グルテンフリーだとかどうこう関係なく、ただ、単純においしい!!のです。

私の作るレシピは、できるだけ身近な材料で初心者の人にも簡単に作れる、という部分を追求しているところもあり、家庭の味+α、というところにとどまっていますが、かおりさんのこのパンはそことは全く違うわけです。

厳選素材で作られた、職人の生み出す味!!

この「厳選素材」という部分が重要で。
どんな素材で作るか、の、その「選定センス」といいますか。
焼き上がったパンを食べると、そのかおりさんのセンスを感じずにはいられないんです。

焼きたて!

Rosemary Garlic Bread with Chick Pea Flour
Corn Cranberry Bread with Corn Flour

初のひよこ豆粉でとれたてフレッシュローズマリーと無農薬にんにくの...

Coconut Dreamさんの投稿 2016年7月2日


Glutenfree Homegrown Sourdough Bread

Rosemary Garlic Bread
Corn Cranberry Bread

1日一枚と決めているのでどっちを食べようか迷う〜〜 今朝はローズマリーにし...

Coconut Dreamさんの投稿 2016年7月3日


最近、考えるのは、料理って(他の多くのモノ作りもそうですが)、センスだな〜と。
SNS、特に今はインスタなど盛りあがってますが、同じ料理を作っても、素材のチョイス、組み合わせ方、完成品の見せ方(仕上げのちょっとしたあしらいとか)、で雲泥の差になるんだな〜と。

一見素敵なんだけど、実際はただ単に見た目重視というか、インパクトだけで味は後回しなんじゃなかろうか、なものも多いですけど、中には、実際食べてもこれはおいしいだろうな〜というのもあって、そういうものは、写真から伝わってくるものがあります。

そういうものを作る人は、インパクト狙いの人と違って、「職人魂」と「センス」が兼ね備わっているな〜〜〜と。
そういう意味で、インスタを見るのはいい刺激になるな〜〜〜と気付きまして、ごく最近になって、この人素敵だなあと思う人をフォローしまくってます。

そうそう、そういえば、「プロ入魂のおいしいもの」を食べて刺激を受けたくて、この春から月1ペースで友達と食べ歩きを始めました。
自分にない魂やらセンスやらを見て、刺激を受けたい欲求なわけです。
サロネーゼな方々や著名な料理家の先生レベルになると、海外に出かけて本場でおいしいものを食べて勉強されるんでしょうが、教室の運営でヒーヒー状態の自分には、これで精一杯!!
でも、教室を始めて3年目にして、ようやく、そういう心の余裕ができてきました。

はっ!!!
話がかなり脱線してしまいました。

ココナッツドリームのパンの話に戻ります!!

このパンは、お店のイートインメニューでも、こんな素敵な盛り付けの、

Gluten Free Sourdough Bread Open Sandwich : Vesion B

Coconut Chocolate Ganache, Banana Slices and Caramelized Almonds...

Coconut Dreamさんの投稿 2016年6月26日


オープンサンドで食べることができるんですー!!
イートインは予約メニューになってるので、いきなり行っても食べられませんよ!
必ず予約してくださいね〜!!

イートインの予約や、パンの通販について、詳しくは、ココナッツドリームのブログに出てます!
詳細はこちら

通販で一番人気で、多森もイチオシなのは、色んな味が楽しめる、100gのアソート。
通販サイトはこちら

ザックザクの食感を味わって欲しいので、是非トーストしてください〜!!
多森の感じたこの衝撃と感動を、たくさんの方にも体験して頂きたいなあと思い、今日は全力で宣伝記事を書かせていただきました(*´∀`*)ゞ
たくさんの方に、この記事が届きますように〜!!!


【お知らせ】

★7月20日(水)のプライベートレッスンキャンセル出ました。同席者募集中です。⇒詳しくはこちら

★香坂つぐみ先生の、
「夏味噌仕込みと梅味噌ラボ!!」
8月は満席ですが、7月12日(火)と7月26日(火)
は空きがあるようです!!
詳しくは ⇒ こちら!


▼多森の最新刊、好評発売中!▼








posted by 多森 at 02:39| Comment(0) | 外食情報

2016年07月08日

グルテンフリーなわんぱくサンド


去年の冬に、応用パンクラスとしてレッスンした、「高加水ゆるふわ米粉パン」ですが、その後も少しずつ改良を重ねています。

当初は腰が弱く、ケービングしやすかったのですが、そのあたりの問題も徐々に解決。
大きい型でも、問題なく焼けるようになってきました。

で、一斤型でも焼けるようになったところで、ずーーーっとやろうと思っていた、
「わんぱくサンド」
にようやくチャレンジできました。

160708_wanpaku1jpg.jpg

できた〜〜〜〜〜!!!!
グルテンフリー仕様のわんぱくサンド!!!!
今回は高加水パンですが、基本の生地でも問題なくできると思います!

160708_wanpaku3jpg.jpg

これを作った日は、プライベートレッスンで生徒さんが2人だったので、実験的にやってみましたが、
用意する具の量もはんぱないし、パンもそんなに用意できないので、2人が限界かな〜〜〜〜。
通常のレッスンではちょっと難しそうです。

きゃー崩れるー!!!
たぶん、こんな感じ〜!!

なんて、きゃあきゃあ言いながら楽しく作りました。

パンには、オリーブオイルと粒マスタードを混ぜたものを薄く塗って、
用意した具をじゃんじゃん積み上げて、
ラップで包む→ワックスペーパーで包む→包丁でカット。

という感じです。

この日は、高加水パンのレッスンだったので、改良した最新バージョンのレシピでレッスンしました。

※最新のレシピですが、去年「応用パンクラス」レッスンを受けた方へ、本日フォローメールを発送しました。届いてない方は、一報ください。

改良版レシピでは、大きい型で作っても腰折れしにくくなり、
下にうっすら餅の層ができる、
上面がいびつになる、
という問題もかなり解決しています。

もちろん、以前のように、数日たっても柔らかいままです。

この動画は、焼成後16時間たった時の、1斤型スライス。



まだゆるふわ感はキープされてますね。
2日目くらいには、この瑞々しいゆるふわ感は減少しますが、柔らかさは続きます。
柔らかさはもちろんそうですが、何より、おいしー!!ので、このパンを食べる方はみんな感動されます。

基本の食パンレッスンを受けた方は、10月にこのパンのレッスンに参加可能ですので、お楽しみに☆
たぶん、10月後半になると思います。
9月初旬にこちらのブログでご案内予定です。

160708_wanpaku2jpg.jpg

わんぱくサンド、是非作ってみてください!!

【お知らせ】
香坂つぐみ先生の、
「夏味噌仕込みと梅味噌ラボ!!」
8月は満席ですが、7月12日(火)と7月26日(火)
は空きがあるようです!!
夏でもお味噌が仕込めるなんて〜!多森も12日に参加予定です☆
詳しくは ⇒ こちら!


▼多森の最新刊、好評発売中!▼








posted by 多森 at 23:15| Comment(0) | 今日の米粉パン

2016年07月04日

アーモンドプードル(アーモンドパウダー)の代用素材 〜ココナッツフラワー編〜


アーモンドプードル(アーモンドパウダー)の代用素材について、これまで2回アップしてますが、早く続きを紹介しなきゃと思いつつ、前回からかなり時間が開いてしまいました、すいません!!

1、オートミール編
2、タイガーナッツ編

に続きまして、本日レポするのは、ココナッツフラワー!!

160704_muffin_coco01.jpg

富澤商店で購入したものを使いました。

160704_muffin_coco02.jpg

こんな感じの粉末です。
「ココナッツファイン」のように粗いものではなくて、細かくパウダー状になってるものです。

米粉だから作れる とびきりおいしい焼き菓子
の中の、基本のマフィンのレシピで。
アーモンドプードルを、ココナッツフラワー同量で置き換え。
豆乳量は、そのままではかなり固い粘土状の生地だったため、追加しました。
ココナッツフラワーの吸水性、かなり高めです。

160704_muffin_coco03.jpg

豆乳は基本のレシピからさらに60g追加しましたが、まだこんなに固めな生地。
ゆるくなるまで追加したら嫌な予感がするので、このへんでやめておきました。

160704_muffin_coco04.jpg

焼き上がり。
表面のザラザラ感がいい味出してます。

断面。かなりおいしそう!!

160704_muffin_coco05.jpg

このマフィン、焼き立てと24時間後の味と食感がかなり違いました。

◆焼きたて:もろっと食感。豆乳が多くて薄まったのか焼きたてはぼんやりした味。
◆24時間後:焼き立てと違い、食感はしっとり。味も薄まった感はなく、ミルキーなコクを感じる。

焼く前の生地は固めでしたが、水分量はたっぷり含まれた生地なので、24時間経過しても温め直し不要でしっとりおいしく食べられます。

ココナッツフラワーの吸水が激しかったので、今度は、ちょっとココナッツフラワーの量を基本レシピから20g減らしたバージョンもテストしてみました。

160704_muffin_coco06.jpg

ココナッツフラワーを20g減らしたものの、やはり吸水はまだ高く、豆乳は20g追加です。
まだ生地は固めでしたが、なんとなくそこでやめておきました。
仕上がりの見た目、アーモンドプードルを使った基本のマフィンにかなり近づきました。

ただ、味の方は、なんと、ココナッツフラワー減らさないバージョンのほうが、ミルキーでおいしかったです!

ちなみに、気になることがあったので、もう1パターンテスト。

ココナッツファイン



を、ミルサーで粉末にして、アーモンドプードルと置き換えたパターンもやってみました。

160704_muffin_coco07.jpg

ミルサーで粉末にした時にちょっと油っぽさを感じたので、レシピの植物油の量を10gマイナス。
吸水は高いだろうと予想して豆乳を10gプラスしたところ、逆に生地がゆるゆる。
あせって米粉を20g追加。
やはり、ミルサーでの自家製粉の場合、完全に細かくできないので、生地はゆるめになるんですね。
(タイガーナッツもオートミールも、自家製粉で生地はゆるくなってました)

ココナッツファインの自家製粉末、ちょっとオイリーな感じで、固まりも結構できてしまいました。
その固まりは米粉と合わせてもイマイチほぐれず、生地中にダマダマに残ってしまいましたが、
仕方なくそのまま焼いてみたところ、そのダマは気にならなくなっていました。

で、味の方ですが、しっとりおいしくて、ココナッツ系嫌いな子ども達もモリモリ食べていました!
私も、フラワーよりむしろこっちのほうが好きかも。
まともな写真を撮ってなくて、断面など分からなくてすいません!!

アーモンドプードルは、食感をよくする他に、風味(味の深みやコク)をつけるという重要な役目もありますが、ココナッツフラワー(ココナッツファインも同様)は、その風味付けの役割をちゃんと果たしてるな、と思いました。
オートミールはそういった面では物足りなさがありました。
タイガーナッツは、風味としては、オートミールとココナッツの中間、という印象です。ほんのり甘みがありました。

長くなりました。
以上、ココナッツフラワー編でした。
ナッツアレルギーの方、是非お試しください☆

残る大豆粉、ひよこ豆粉、の結果もまたアップします。
しばしお待ちを!!


▼そんなマフィンのレシピは、こちらの本にのってます!▼




【お知らせ】
6〜7月の新作レシピレッスン、無事終了しました。
お越し頂いた皆様、ありがとうございました!!
次回の新作レシピレッスンは、晩秋頃できたらいいな〜と思っています。
9月はプライベートレッスン(告知&募集は8月上旬頃)、
10月は応用パンクラス(高加水ゆるふわ米粉パン、シナモンロール風米粉パン)
の予定です。





posted by 多森 at 23:28| Comment(0) | 試作&実験レポート