タモリサクミの米粉はロマン


★最近はInstagramのほうが中心になってます⇒IDは『@39mix』

★お知らせ★

■12月レッスン『低糖質な、パン&スコーン&ベジヌードル』全日程満席(キャンセル待ち受付中)

2017年09月26日

本日発売日!『はじめてでもおいしく作れる 米粉のパウンドケーキ』


本日、『はじめてでもおいしく作れる 米粉のパウンドケーキ』。
無事発売日を迎えました。

170918_book01.jpg

☆写真:安彦幸枝さん
☆スタイリング:曲田有子さん
☆デザイン:中村妙さん(文教図案室

予約くださっていた皆様のお手元に、そろそろ届いているでしょうか?
1冊全部、小麦・卵・乳製品不使用!
18cmのパウンド型1つで作るケーキのレシピ集です。

第1章では、最初に4つの食感の違うプレーン生地ケーキを紹介しています。

170925_book01.jpg

◎一番失敗なく作れるAタイプ「ふんわり、しっとりパウンドケーキ」
◎混ぜるだけのお手軽Bタイプ「簡単リッチパウンドケーキ」
◎米ペースト製法でパサつき知らず「しっとりリッチパウンドケーキ」
◎米ペースト製法&ナッツフリー「シンプルシルキーパウンドケーキ」

米粉で卵やバターなしで作るケーキ、翌日食べようと思ったらパサパサ…。という米粉あるある。
これをなんとかしたいということで、色々と試行錯誤しました。
今回の本では、そのパサパサ現象が回避される、「米ペースト」を使った製法を紹介しています。

生地ごとの詳しい作り方を紹介したあとは、その生地をベースとしたアレンジ。


170925_book02.jpg

「もりもりメープルナッツケーキ」
メープルシロップでキャラメリゼしたナッツが美味しいんです〜!!


170925_book03.jpg

「ココア&チョコチップケーキ」
これはもう王道の組み合わせ。外せません。子供に大うけ。


170925_book04.jpg

「クランベリーとピーカンナッツケーキ」
米ペースト入りのしっとりリッチ生地、お好きなドライフルーツやナッツでどんどんアレンジしてください!


170925_book05.jpg

「ミックスベリーのネイキッドケーキ」
ナッツなしのシンプルシルキー生地で、ぽてっとのっけるだけの簡単デコレーション。
お誕生日ケーキなどにも!


第2章では、米粉と他の粉をブレンドする楽しさの紹介。
風味や食感ががらりと変わるので、好みの生地を見つけてください!
おから、大豆粉、コーンミール、きな粉、そば粉、ひよこ豆粉、炒りぬか、ホワイトソルガム。
8種類の粉で。


170925_book06.jpg

おから「ガトーショコラ」
おからがたっぷり。濃厚なのにしつこくない後味。かなりのギルトフリー感です。


170925_book07.jpg

きな粉「ほうじ茶と抹茶の2色のケーキ」
2色にするぶんちょっと手間がかかりますが、毎回違う模様になるので楽しい。


170925_book08.jpg

ひよこ豆粉「ごろごろベジタブルカレーのケーク・サレ」
もはや生地はただのつなぎ(笑)。ほぼ野菜。
じっくり焼くことで、野菜に甘味が出て、めちゃくちゃ美味しいです。


170925_book09.jpg

炒りぬか「オレンジケーキ」
炒りぬかと柑橘系の組み合わせが好きで。今回はオレンジです。


などなど…。
他にも紹介したいのですが、全部お見せしてたら大変なことになるので、今日はこの辺で…。


今回の本、装丁もとってもかわいいのです。
そちらの紹介は、また次回に!!


つい先日までトラブルで予約ができない状況だったアマゾンも無事修正されました。
発売日に間に合ってよかったです(*^^*)




▼フライパンでパンもおやつも!▼


▼マフィン、クッキー、スコーン、タルトなどの焼菓子たくさん!▼



posted by 多森 at 00:28| Comment(0) | 著書について

2017年09月18日

新刊のお知らせ『はじめてでもおいしく作れる 米粉のパウンドケーキ』


InstagramやFacebookですでに報告させていただきましたが、9月25日、新著が発売になります!

表紙はこんな感じで、

170918_book01.jpg

裏表紙が、

170918_book02.jpg

こんな感じ!
表紙の紙質がすごーーーーく素敵で、このノスタルジックな写真の雰囲気にぴったりで。
ついほおずりしてしまいます。

今回も、素晴らしいスタッフの方々が、携わってくださいました。
☆写真:安彦幸枝さん
☆スタイリング:曲田有子さん
☆デザイン:中村妙さん(文教図案室
☆取材:守屋かおるさん
☆編集:櫻岡美佳さん(マイナビ出版

どの方もはじめましての方だったので、撮影は非常に緊張しました。
そしておそらく、皆さんグルテンフリーでなおかつ卵も乳製品も使わないケーキというもの自体、今まで出会うことなかったんじゃないかなと…。
これまでのお仕事において、超超超有名な先生方の美味しすぎる絶品ケーキを食べてきた方々…。
そんな方々に、この小麦卵乳なしケーキ、どう思われるんだろうか…。
そんなことを考えると、また緊張感が増し増し!

しかし、そんな緊張した私を支えてくれたのが、今回アシスタントで手伝ってくれた友人(涙)。
彼女がいてくれたおかげで、精神的にとても救われました。

この本のレシピは、全〜〜〜部、18cmのパウンド型で作っています。
レシピ数は50!!
がんばりました〜〜〜!!!

実は、小麦卵乳なしパウンドケーキ、マフィンよりちょっと失敗しやすかったりします。
生地量が多いので、中心部の火どおりが悪い。
で、生地のゆるさや粘りの関係で、この火どおりが悪い部分のキメが粗くなったり、ねとついたりすることがありまして(生地によっては全く問題ないものもあるのですが)。
私も今回のレシピ作りでかなり苦労した部分です。
試作を重ねていく上で、予熱温度、焼成温度&時間を生地ごとに調整することで、これがかなり改善されることがわかりました。
スリムパウンド型や、ミニサイズのパウンド型の場合は、火どおりがよいので、マフィンのように気軽に一定の温度で焼いて大丈夫だと思いますが、18cmパウンド型、骨格や粘度が弱い小麦卵乳なし生地にとっては微妙なサイズでした。
もしかしたら、マフィンはうまくできるのに、パウンド型で焼くとうまくいかない〜って悩んでいた方に、今回の本が解決のヒントになるかもしれません(#^^#)

とにもかくにも、「米粉ははじめて!という方から、オリジナルアレンジの幅を広げたい!という上級者の方まで満足していただける」よう、工夫しました。
どうぞ、お楽しみに!!!


ということで。
10月後半の教室ですが、今回の出版を記念して、イベントをしようかなと思っています。
本のレシピの中から、2品程をデモンストレーション。
ケーキを焼いてる間にティータイム試食会をして、焼けたケーキはお土産。
という内容で考えています。

日程が少なく席があまり多くないので、まずは、直近2年間(2015/9/1〜2017/9/15)に教室のレッスン(イベントは除く)を受けて頂いた方に今週中にメールで先行案内する予定です。
※もし、メールアドレス変更しました!という方いらっしゃいましたら、早めに連絡ください!



▼楽天ブックス予約受付中!▼



▼アマゾンでは、現在トラブルにより予約できない状況です(泣)▼


▼フライパンでパンもおやつも!▼


▼マフィン、クッキー、スコーン、タルトなどの焼菓子たくさん!▼




posted by 多森 at 22:57| Comment(3) | 著書について