タモリサクミの米粉はロマン


★最近はInstagramのほうが中心になってます⇒IDは『@39mix』

★お知らせ★

「応用パンクラス1/高加水ゆるふわ米粉パン&米粉のシナモンロール(風)」全日程満席(キャンセル待ち受付中)

■10月後半ささやかな出版イベント「デモってティータイム」。直近2年の教室レッスン参加者に先行案内しました⇒満席となりました。



2014年06月29日

Coconut Dream 開店準備試食モニターしてきました


いよいよ秋にオープンが決まり、着々と準備が進む、Coconut Dream
Kaoriさんの作る、小麦、卵、乳製品、もちろん白砂糖も、そして、大豆まで不使用の、夢のようなお菓子達のお店が、我が町、向ケ丘遊園にオープンするのですー!!

身体に優しいお菓子のお店、というのはこれまでもありましたが、Kaoriさんのお菓子が他のお店と違うのは、一見ジャンキーにも見えてしまうその見た目。

マクロビ系、というよりは、「アメリカンスイーツ」とか「ニューヨークテイスト」とか、そういうキーワードがぴったり!

アレルギーに配慮したお菓子というと、一般の方が食べるとちょっと物足りないな、と感じることもあるかもしれませんが、Kaoriさんのお菓子に関していうと、そういったことが全くなし!
普通にジャンキーな生活をしている人でも充分「おいしい!!」と感じる、とっても満足感たっぷりなものばかり。

そんなKaoriさんの開発中のメニューを、先日モニターとして試食させて頂いてきました。

まずはどど〜んと出てきた、パンケーキ!!

140627_KaoriShisyoku2.jpg

甘さもとっても控えめ、そして、パンケーキ生地はなんとオイルフリーとのこと。
上にのってるリンゴのソテー、サクサクの食感が絶妙!!
そして、なんといってもおいしかったのが、右上に白く見えている「ハニーバニラココナツバター」。
もー、これ、美味すぎる。

「これ売らないの?」と聞いたところ、「常温では溶けちゃうし、冷蔵庫入れるとカチカチになっちゃうし、販売は無理〜」だそうで。
これはお店で是非、食べて頂きたいっ!!!

140627_KaoriShisyoku5.jpg

こちらはチョコソースとフレッシュのオレンジがのったもの。

いや〜、とにかくすごいボリュームです。
パンケーキ1枚のサイズも大きいし、ワンプレート食べたらお腹いっぱい!!
米粉だから、小麦のパンケーキよりもさらに満腹感あります。

お腹一杯〜!!といいつつ、出てきたら食べる私達。

140627_KaoriShisyoku1.jpg

焼きドーナツは、特にチョコがけのがおいしくて。
これは買います!!
駅前にミスタードーナツありますが、私はこっちを迷わず買います(笑)。
ビターなチョコが、リッチな生地にあう〜。

140627_KaoriShisyoku4.jpg

マフィンはこんな感じでイートインで出されるもよう。
この盛りつけのセンス!!
ため息出ちゃいます。

そして、今回最大のヒットは、この・・・

140627_KaoriShisyoku3.jpg

ボストンクリームパイ。

古いiPhoneで撮ったので、うまくこのおいしさが伝わらないかも・・・。
ボストンクリームパイってなんぞや?
という方はKaoriさんのこちらのブログを。

口の中でほどけてゆくような食感、リッチでコクのある生地。
上にのってるチョコも、間にはさまれたクリームもおいし〜!!!
すごくしっとり濃厚なケーキなのに、ぜんぜんもたれないし、
何より、さんざん食べまくってお腹いっぱいのはずなのに、このケーキなら食べられるのです。

話は脱線しますが、今日、「くらずし」の新商品開発の方法をテレビでやっていて、社長さんだったかが、あえて満腹状態で試食するらしく。
満腹でも「おいしい」と思えたら、それは本当においしいものだ、とやっていて、

まさに、このボストンクリームパイがそうだった!!
とテレビを見ながら思ったのでした。


他にも、自宅試食用にクッキーも。

140628_KaoriCookie2.jpg

写真では伝わりづらいですが、これ1個1個、けっこうな大きさです。

140628_KaoriCookie1.jpg

一気に食べるのはもったいないので、子供がいない時を見計らって少しずつ食べてます。

どのクッキーも、なんていうんでしょう、私が感じるのは、「贅沢感」。
ナッツとか、ゴロゴロ入ってるし、まさに、自分へのご褒美的なクッキーだな〜なんて。

まだ全部食べてないのですが、今のところ、一番の好みはピーナッツバターレーズン!


Coconut Dreamのお菓子の魅力は、他にも色々あるのですが、特にいいなと思うのが、使われている米粉がKaoriさんのお兄さんが、岡山で作っている有機的循環農業のお米から作られているところ。
お兄さんの「農園工房ホトトギス」のホームページはこちら
ここまで栽培方法にもこだわりのある、安心安全な米粉が使われているなんて、それだけでもすごいことだなあと思うのです。


上記のメニューはまだ開発中のものなので、これから変更もあるかもしれませんが、現段階でこのクオリティ!
通販もはじめるそうなので、遠方の方もこの味を堪能できますー!!





posted by 多森 at 01:43| Comment(0) | その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。