タモリサクミの米粉はロマン


★最近はInstagramのほうが中心になってます⇒IDは『@39mix』

★お知らせ★

7月&9月限定プライベートレッスンは全日程予約済となりました。

■「基礎パンクラス」「応用パンクラス1」は秋頃を予定しています。


2016年02月27日

「米粉だから作れる とびきりおいしい焼き菓子」紹介【Part2:本の中身編-1】


160220_book_cover1.jpg

本の感想を身内に聞きましたところ、

友人からは「化粧厚いね!」
息子からは「実際じゃない。別人だわこうなると」
夫からは「※写真はイメージです って入れなくて大丈夫?」

とプロフィール写真の感想のみを言われたくらい、巻末の本人写真が事実と異なりますすいませんタモリですこんばんは。

「米粉だから作れる とびきりおいしい焼き菓子」

アマゾンなどで予約頂いていた方から、続々と届きました!報告が!!
報告を聞くたびに嬉しいのと同時に、おうちでおいしく作ってもらえるか、ドキドキ…いまだ緊張してます。
ご購入下さった皆様、本当にありがとうございます。

本の中身はもりだくさん!!
メニュー数も多いので、中身は3章に分かれています。

第1章は「cake」

マフィン
パウンドケーキ
焼きドーナッツ
ブラウニー
ケーク・サレ

といった「ケーキ生地」を使って作るお菓子達が集まっています。

目次はこんな感じ。

160220_book_index1.jpg

160220_book_index2.jpg

基本のプレーンマフィンから始まります。
はじめての方にも分かりやすいように、工程も詳しくまとめてあります。

ちらりといくつか、写真を紹介しちゃいます!

160220_book_cake2.jpg

「バナナとピーカンナッツのケーキ」
バナナを使う生地は失敗も少なく、ふわふわで、何日もしっとり。初心者の方にイチオシのケーキです!
生地自体はナッツ不使用なので、上のピーカンを省けばナッツフリーになります(^_-) -☆

160220_book_cake3.jpg

「おからきなこ焼きドーナッツ」
おからが水分をたっぷり含むので、こちらもしっとり系。
もちろんきなこなしでもおいしいですし、きなこたっぷりまぶして、もふもふしながら食べるのもおすすめ!

160220_book_Brownie1.jpg

「いちじくとくるみのきなこブラウニー」
これも、くるみを省けば、ナッツフリーになります。
でも、ナッツ不使用とは思えないぐらい濃厚なコクがある生地です。
秘密は、たっぷり入れたきなこ。とはいっても、きなこ感はまるでないんですよ。
レッスンでは、「バレンタインに夫に作りました」と報告をたくさんもらった、思い出のレシピです。

160220_book_Brownie2.jpg

「ピーナッツバタークランブルブラウニー」
かなり試作に苦労したブラウニーです。
上がクランブル、下がブラウニー、と2層になってます。
ちょっと難しそうに感じるかもしれませんが、クランブル、とっても簡単なので、安心してください!!

160220_book_cake4.jpg

「かぼちゃとブロッコリーのケーク・サレ」
これでもかってくらい、具だくさんにしてみました。
ケークサレは、やっぱり焼き立てが一番おいしいです。
焼き立てアツアツよりも、ほんわかあったかいくらいに冷めた頃がベスト!
他のケークサレも、野菜もりもり使って、全てベジ仕様にしました。

160220_book_cake1.jpg

「ふんわりしっとり酒粕大納言ケーキ」
この本の中で、一番悩み、苦労したレシピです。
成功したら、この写真のように、きめ細かくしっとり、それはそれはおいしいケーキができます。
ただし!!
少しでも成功の法則の道から外れると、キメが荒くなって別物になってしまう(それでもおいしく食べられるものですが、成功の仕上がりを知った後ではそのおいしさもかすむ…)という、難易度の高いレシピになります。
写真を見ておいしそう!!と思って作りたくなるかもしれませんが、米粉初心者の方は、基本のマフィンで生地作りのコツをつかんでから、そして別のパウンドケーキもいくつか作って、ある程度慣れてから作ることをおすすめします。
レシピに書かれた注意事項、生地の固さ、オーブン温度等、よく読んで、まずはレシピに忠実に作ってみてください。

はっ!!
ここまでで結構な文章量になってしまいました!!

2章「クッキー」
3章「スコーン・ビスコッティ」
について、また次回の記事で紹介します!






【お知らせ】

★春休み親子レッスン「フルーツブッセをつくろう!」

日曜は満席となりました。
平日はまだ余裕あります。
また、大人1人で参加してもいいですか?
と問い合わせもちらほら頂いてます。
お子様向けの内容で、お子様のペースで進むレッスンになりますことをご理解頂けましたら、もちろん歓迎です!
レッスン内容、予約方法、詳しくは、→こちら。

★次回の基礎パンクラスは、「フライパンで作るイングリッシュマフィン」。
4月中旬開催予定です。
募集開始は、3月上旬の予定です。






posted by 多森 at 00:04| Comment(2) | 著書について
この記事へのコメント
はじめまして。
息子が4ヶ月でマルチアレルギーの疑いがあり、母親である私が除去食をすることになりました。
この著書をぜひ購入したいのですが、炊飯器のパンのように、
おすすめ、というか指定の米粉が必要になりますか?
もしあるのならば、本と同時に米粉もネットで買ってしまおうと思っています。
お時間あるときに教えて頂けますと幸いです。
宜しくお願い致します。
Posted by とむす at 2016年03月05日 09:43
★とむすさん
米粉は、本では共立食品の「米の粉」を使っています。
これじゃなきゃダメ、ということではないのですが、この米粉を基準にしているので、水分量の調整が他の米粉より簡単だと思います。
アマゾンで、送料無料で買えるので、是非使ってみて下さい(^_-) -☆
Posted by 多森 at 2016年03月05日 14:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。