タモリサクミの米粉はロマン


★最近はInstagramのほうが中心になってます⇒IDは『@39mix』

★お知らせ★

「基礎パンクラス/こだま酵母のミニ食パン」 ⇒満席(キャンセル待ち受付中)

■10月後半は出版イベントを企画中。直近2年の教室レッスン参加者に先行案内予定です


2016年12月13日

「そば粉」メニュー大好評!!


2016年の冬の通常レッスン、

☆そば粉を使って素敵食感
  ・発酵なしの即席シュトレン(風)
  ・本格広島お好み焼き
☆グルテンフリーなオニオングラタンスープ

残すところ、ラスト1週間となりました。

そういえば、きれいに撮った写真をまだ載せていなかった!!

そば粉と米粉をブレンドして作る、シュトレン(シュトーレン)。

161211_Stollen.jpg

こちら、発酵なし!
ちまたで言うところの、「即席パン」とか「クイックブレッド」とか「ソーダブレッド」とかいうあれで、超手抜きバージョンです。
ところがどっこい、手抜きとは言えぬおいしさ!
「本物のシュトーレンよりこっちのほうが好きです〜!!」
と言って下さる方続出で、報われております。

このレシピ、実は、そば粉なしでもできるんです。
つまり、米粉100%でもできちゃう。
今回のレッスンは、

「米粉100%の即席パン」

のレッスンでもあったわけなんです〜!!
自分でもこの事実に、レッスン始まってから気が付きました。
そして、初日レッスンの方には、この事実をまだお伝えできていない!
後日、フォローメールにまとめて送りますので、少々お待ちを!!

そしてこちらは、そば粉と米粉で作る、本格広島お好み焼き。

161124_okonomi.jpg

これがまさかグルテンフリーで、かつ、広島焼きで重要な役割を持つ「卵」も使っていないとはっ!!

実習では、1人1人自分のお好み焼きを作ります。
皆さん最初はおっかなびっくりですが、ちゃんとおいしく美しくできております!
みんなでワイワイきゃいきゃい言いながら作るのも、これまた楽しいんですよね。

卵も小麦もなしで超リアルな広島焼きができるのも、そば粉様のおかげ。
米粉オンリーではこの食感は出せない。
ありがとうそば粉!!!!

そして、きれいな写真撮れてないですが「オニオングラタンスープ」も大好評です。
だしとかコンソメとか使わないで、今回はあめ色玉ねぎと塩麹のみでスープ作るのですが、これがまたコクがあっておいしい。
ベジとろけるチーズもかなりリアル。
先日は、
「こういうの、もう食べられないと思ってました」
と、小麦や乳製品アレルギーのある方が言ってくださり、レシピお伝えできて良かった〜!!と感激しました。

今週のレッスンが終了したら、年内のレッスンは終了です。
1月は、基礎パンクラス「炊飯器パン」レッスンを予定しています。
予約受付開始は、来週からの予定です!


さて、SNSのほうでは告知したのですが、来月末、新刊が発売になります。
今回は、フライパンのレシピ集!!



アマゾンで予約受付がはじまりました。
とはいっても、まだ校正作業が残っておりまして、編集さん、ライターさん、デザイナーさん、皆さん生みの苦しみの真っただ中でして。
私自身もまだ作業が残っているので頭が飽和状態の中、たくさんの方から、予約しました!!とコメント頂き、これは最後まで気を抜いてはいかん!!と身が引き締まる思いでもあります。

中身の紹介など、追って、じっくりさせて頂きたいと思いますが、その前に、今週、来週と、最後の作業、集中してがんばります!!
本当に、素晴らしい本が出来つつあります。
皆様に喜んでもらえますようにと、ただただ願うばかりです。



▼グルテンフリーの焼き菓子レシピ本、好評発売中!▼







この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。