タモリサクミの米粉はロマン


★最近はInstagramのほうが中心になってます⇒IDは『@39mix』

★お知らせ★

「基礎パンクラス/こだま酵母のミニ食パン」 ⇒満席(キャンセル待ち受付中)

■10月後半は出版イベントを企画中。直近2年の教室レッスン参加者に先行案内予定です


2012年11月22日

トマトでおめかし☆アボカドとおもちの豆乳米粉グラタン


121122_TomatoGra1.jpg

前回の記事に引き続き、熊本トマトを使った創作レシピです。
とても大きくてプリプリしたトマトなので、どうしてもその形を生かしたお料理がしたくなってしまいます。

今回作ったのは、トマトを器にしたグラタン。
ミートソースで和えた角切りのアボカド&お餅と、米粉で簡単にできるホワイトソースをトマトの中に2層に詰め、トマトごと焼きあげました。
アボカドのねっとりとお餅のとろーりが相まったこってりクリーム感を、トマトの酸味が引き締めます。

あつあつとろ〜りをどうぞ!!

121122_TomatoGra3.jpg


トマトでおめかし☆アボカドとおもちの豆乳米粉グラタン

【材料】2人分

トマト:2個
餅:1個
アボカド:1/2個
ミートソース:大さじ4(作り置きのものや市販のもの)
ホワイトソース:大さじ2(市販のものでOK。豆乳米粉ホワイトソースの作り方は後述)
刻みパセリ:少々

【作り方】

1)オーブンを230度で予熱しておく。トマトの上部を切り、中身をスプーンですくい出しカップを作る。
2)餅とアボカドを1cm角に切り、ミートソースと和える。
3)トマトカップに2を入れ、上からホワイトソースをのせ、230度のオーブンで上部に焼き目がつく程度(我が家のオーブンで約20分)焼いたらできあがり。お皿に盛り付け、パセリを振って召し上がれ〜。


チーズは使っていませんが、お餅のとろ〜りとアボカドのコクで、チーズ感は充分!

121122_TomatoGra2.jpg

トマトを崩しながら、お皿の上で素材が混ざり合うのを楽しめる一品です。


米粉のホワイトソースですが、レシピはなんと「混ぜて温めてとろみをつけるだけ!!」
バターも使わないので、普通のホワイトソースと比べてかなりのカロリーダウンにもなります。
でも、味はしっかりホワイトソースなんです〜。
グラタン以外にも色々使えます。是非お試しください!!

※簡単!豆乳米粉ホワイトソースの作り方:
無調整豆乳200ml、米粉大さじ2、塩小さじ1/4を鍋に入れ泡だて器でよくかき混ぜる。中弱火にかけ木べらで混ぜながら温める。ふつふつしてとろみがついたら火から下ろし、好みでコショー、ナツメグを加え混ぜる。


トマトを使ったポカポカあったかレシピ
トマトを使ったポカポカあったかレシピ



posted by 多森 at 02:35| Comment(0) | 米粉料理
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。