タモリサクミの米粉はロマン



★最近はInstagramのほうが中心になってます⇒IDは『@39mix』
★多森サクミホームページは ⇒こちら

★お知らせ★

「おうちでレッスン!『かるふわ米粉食パン』」 ⇒受付は終了しました。
「おうちでレッスン!『鍋焼き米粉カンパーニュ&肉厚な米粉フーガス』」 ⇒受付は終了しました。
■教室レッスンは現在お休み中です。

■「かるふわ米粉食パン レシピ使用免許取得者」の方をこちらで紹介しています

『発酵なし!超簡単な「グルテンフリーピザ生地」とそのアレンジ』インスタライブ⇒見逃し配信はこちら
『ちくわとねぎモリモリのお好み焼き米粉パン』インスタライブ⇒見逃し配信はこちら
■note地味にたまに更新中⇒多森noteへ

「料理の本棚 by 立東舎」YouTubeチャンネルにて「フライパンでできる米粉のパンとおやつ」から、レシピ動画が6本公開されています。⇒ 料理の本棚 by 立東舎チャンネルへ。


2012年12月11日

ガーリック&ハーブ・米粉クラッカー


121211_cracker2.jpg

青森から届いたでっかいニンニク。
このニンニクと米粉で何ができるだろうか!!??
と数日考え、クラッカーに挑戦してみることにしました。
何度か失敗の上に、おいしいサクサククラッカーが完成しました。

にんにくの香りがハンパないです!!
濃厚!!!

121211_cracker1.jpg


【材料】30cm×30cmのオーブン皿1枚分

米粉:70g
片栗粉:30g
砂糖:小さじ2(※てんさい糖を使用)
塩:小さじ1/2弱
ドライハーブ:少々(※お好みのものを。今回は「イタリアンハーブミックス」使用)
粗引き黒コショー:少々

ショートニング:40g(※オーガニック トランスファットフリーのもの使用)

にんにく:1片
無調整豆乳:30g

自然塩(粒の粗いもの):少々


【作り方】

準備)オーブンを160度に予熱。にんにくはすりおろして豆乳と混ぜておく。

1)米粉、片栗粉、砂糖、塩、ドライハーブ、黒コショーをボールに入れ、泡だて器で混ぜる。

2)1にショートニングを加え、指でもみ込むように粉と混ぜる。全体に混ざったら、手のひらですり合わせるようにして粉となじませる。

3)2に、にんにく入りの豆乳を加え、しゃもじ等で混ぜる。全体に混ざったら手でこねて生地をまとめる。(1分程度こねても生地がまとまらない場合は、少量ずつ豆乳を足して調整する。豆乳は入れすぎるとサクッとできないので、ぎりぎり生地がまとまる程度で!)

4)5mm厚に生地をのばし、型抜きする。(ラップではさむとラク)

5)クッキングシートを敷いたオーブン皿に並べ、フォークで穴をつけ、粗塩を振りかける。160度のオーブンで25分焼く。

6)焼けたらオーブン皿ごと取り出しそのまま冷まし、中の水分を飛ばす。


121211_cracker3.jpg

オーブンで焼いている間中、にんにくの香りが部屋中にたちこめます。
青森産のにんにくは粒がでっかいので、1片といっても、普通の2個分はありそうです。
にんにくの香りが控えめのほうがよい場合は、レシピの量より減らして調整してください。

ハーブや黒コショーはお好みで。
うちの子はコショーが辛いとのことで、子供にはコショー入りは不評でしたが、大人用でしたら是非入れていただきたいところです。

ワインやビールのおつまみに、おすすめです〜!!

※注意:
豆乳は入れすぎるとサクッとできません。
生地がまとまるぎりぎりの量になるよう、注意してください。


にんにくの料理レシピ
にんにくの料理レシピ


posted by 多森 at 10:48| Comment(0) | 米粉スイーツ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

【多森サクミの著書】

増補改訂版としてリニューアル!
炊飯器はもちろんオーブンやフライパンでも焼けます



オール発酵なしの米粉パン!


小麦・卵・乳製品なしのパウンドケーキがいっぱい!


フライパンでパンもおやつも!


⇒ その他の多森の著書