タモリサクミの米粉はロマン



★最近はInstagramのほうが中心になってます⇒IDは『@39mix』
★多森サクミホームページは ⇒こちら
★教室レッスンについて:内容や日程が決まりましたら、その都度、このブログ、及びInstagramFacebookページにて、事前に告知しています。コース等はなく単発のレッスンとなっております。また、基礎レッスンは現在お休み中です。

★お知らせ★

『発酵なし!超簡単な「グルテンフリーピザ生地」とそのアレンジ』インスタライブしました。⇒見逃し配信はこちら

『ちくわとねぎモリモリのお好み焼き米粉パン』インスタライブしました。⇒見逃し配信はこちら

■note地味にたまに更新中⇒多森noteへ

教室レッスンは現在お休み中です。早く新型コロナおさまって〜〜〜(泣)

「料理の本棚 by 立東舎」YouTubeチャンネルにて「フライパンでできる米粉のパンとおやつ」から、レシピ動画が6本公開されています。⇒ 料理の本棚 by 立東舎チャンネルへ。
「参田家のおうち手帖」サイトにて、豆と塩だけのノンフライチップス「PonCrisp」を使ったレシピの提案をさせていただきました。⇒ 参田家サイトへ。


2013年01月09日

米粉フレークで「ハムと長ねぎのコロコロフライ」


130109_Fly1.jpg

あけましておめでとうございます。
いまだかつてなく年末年始、身体的にも精神的にものんびりと過ごさせて頂きました、タモリです。
ブログもひさかたの更新となりました。
リフレッシュさせていただいたところで、今年も米粉レシピ&米粉情報の発信を地道にがんばりたいと思います。

さて、年末に広島の実家から野菜の仕送りがどんとあり、その中にこんなものが入っておりました。

130109_Fly2.jpg

広島産米100%使用「米粉フレーク」。
メーカーは上万糧食製粉所さん。
米からできた「パン粉」といったところでしょうか。

「知り合いからもろうたんよ〜」by 母。
米粉商品といえば娘が喜ぶだろうと仕送りしてくれたのでしょう。ありがたいことです。

使用原料は「国産米粉」のみです。まあなんてシンプルなんでしょうか。
小麦アレルギーの方でも、あんなフライやこんなフライが楽しめますね〜(※コンタミは注意必要です)。

というわけで、さっそくフライを作ってみました。
今回は卵も使わず、衣は米粉のみ!わお!!

130109_Fly4.jpg

まず、ハムと長ネギを一口サイズに切ります。
切った具材と米粉適量をビニール袋に入れてぶんぶん。米粉を具材に薄くまぶしておきます。

このあたりで、揚げ油を中温(180度くらい)に熱しておきましょう。

普通のフライは粉の後に卵にくぐらせますが、その代わりに、今回米粉と水を混ぜた生地にくぐらせました。
生地の固さはクレープの生地くらいが目安。どちらかというとサラサラの状態。さらっとした生地じゃないと、衣が厚くなって仕上がりがサクッとならないので、ご注意!

衣ができたら、具材を衣にくぐらせて、上万さんの「米粉フレーク」をたっぷりまぶしつけ、すぐに揚げます。
パッケージの注意書きに、「フレークをつけたまま時間がたつと水分を吸ってフレークがはがれる」とのことですので、まぶしたら即揚げで!
ちょっと部分的に焦げ目ができたところで、完成です!

普通のフライのように茶色には揚がらないようです。でも白いフライもきれいですね。
卵を使えば、もう少し色みは出そうです。

食感は、サクッと、というよりは、ザクザク。
確かに、新食感フライ!!
卵を使えば、もっと軽い食感になるような気もしますが。

超どアップで見ると、こんな感じ↓

130109_Fly3.jpg

ケチャップを添えてどうぞ〜!!!


米粉フレーク、初体験でしたが、なかなかおもしろい食材ですね。
お湯でふやかして簡単おかゆにもなっちゃうらしい!
他のメーカーさんからも同じような商品が出ていますが、上万さんのは価格が良心的だし、広島県産米100%というこだわりも、広島県出身の自分としては応援したくなってしまいます。

ちなみに、我が家ではパン粉の代替では、コーンフレークを砕いたものなんかも使っていました。
うちの子は、コーンフレークのコロッケのほうがパン粉のものより、いまだに好きだったりします。
手作り米粉パンを細かく切って、オーブンで低温乾燥させて砕いて、「手作り米パン粉」を作っていた時代もありました。

昔は色々工夫が必要でしたが、こういった手軽にフライができる食材が登場して、ますます便利になりました。
メーカーさんの努力に感謝せずにはいられません〜!!!
(※上万さんの「米粉フレーク」は、通販では、広島夢プラザさんで買えるようです。)


 ←みたけ食品さんからはこんな商品も出てます。商品ページを見てみると、上万さんのよりもキメ細かいように見えますね。








posted by 多森 at 14:41| Comment(0) | 試作&実験レポート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

【多森サクミの著書】

増補改訂版としてリニューアル!
炊飯器はもちろんオーブンやフライパンでも焼けます



オール発酵なしの米粉パン!


小麦・卵・乳製品なしのパウンドケーキがいっぱい!


フライパンでパンもおやつも!


⇒ その他の多森の著書