タモリサクミの米粉はロマン



★最近はInstagramのほうが中心になってます⇒IDは『@39mix』
★多森サクミホームページは ⇒こちら
★教室レッスンについて:内容や日程が決まりましたら、その都度、このブログ、及びInstagramFacebookページにて、事前に告知しています。コース等はなく単発のレッスンとなっております。また、基礎レッスンは現在お休み中です。

★お知らせ★

■noteはじめました!!⇒多森noteへ

9〜10月レッスン『極ふわ一斤米粉パン』全日程満席/キャンセル待ち受付中。⇒レッスン詳細はこちら

9/14(土):糀キッチン『発酵ジンジャエールと豆乳乳酸ドリンク教室』が開催されます! ⇒詳細はこちら

「参田家のおうち手帖」サイトにて、豆と塩だけのノンフライチップス「PonCrisp」を使ったレシピの提案をさせていただきました。⇒ 参田家サイトへ。
NHKワールドにて米粉レシピを紹介。オンデマンド視聴リンク先などこちらから。


2013年03月26日

金柑丸ごと入りの手作りこんにゃくゼリー


130323_KinkanJelly1.jpg

ふんわり米粉パン作りアイテムとして我が家でも活躍している「こんにゃくマンナン」。
(詳しくはこのあたりの記事など → ホームベーカリーで使用レポラッピング効果レポ

これを使ってもしや、手作りのこんにゃくゼリーって作れるかも!?
と思い、Facebookで仲良しになったこんにゃくマンナンを研究開発されている清水化学(株)の方に聞いてみました。
すると、どうもこのこんにゃくマンナンだけではいわゆる「ゼリー」を作ることはできないようで。
そうかー、残念!!と思っていたところ。
なんと、業務用のこんにゃくゼリーの素をおすそ分けしてもらいました。
その名も「プロゲルSS-H200」。
なんかすごい「とぅるりん」としてそうなネーミング〜。

ちょうどこないだ作った金柑のコンポートとそれのおいしい煮汁(シロップともいう)が残っていたので、それを使ったゼリーにトライ。
どんな食感になるのかドキドキしながらできあがったのが、こちら!

130323_KinkanJelly3.jpg

なんということでしょう〜。
見事にこんにゃくゼリーです!!
ゼラチンとも違う、寒天とも違う、ムッチリとぅるりんとしたこの食感。
そうそう、これこれー。

お皿にひっくり返す前のプリンカップに入った状態はこんな感じ↓。

130323_KinkanJelly2.jpg


で、さっそくレシピを紹介したいところですが、このゼリーの素、残念ながら業務用のみ!しかも、工場でガンガンに使う用のアイテムなので最低でも1kgからの販売。小分け販売はされていないそうで。
そう、一般人には手に入れるすべがないのでございます。

せっかくおいしいのに、ご紹介できないとはっ!!!
でも、タモリ、ふと思いました。

こんにゃくマンナンだけでゼリーにならないということは、マンナンでジェル状にしたものを何かしらでゼリー状に固めてあげればいいってことではなかろうか?
もしかしたらマンナンと寒天をブレンドしたら全く同じじゃなくても似たような物体ができるのではっ!!??


今度やってみまーす!!
ご期待下さい。


PS. 清水化学さん情報。マンナン入りの新商品でこんなの出てます。とのこと。
QBBの濃厚なチーズ・固めの食感「濃硬チーズ」
“コバラ紛らわす”ためのガム、ロッテの新ジャンル「プクー」

食感を代えたり、空腹を満たしてくれたり、色んな使い方がされてるんですね〜。
マンナンやるなあ。









posted by 多森 at 12:10| Comment(0) | 試作&実験レポート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

【多森サクミの著書】

増補改訂版としてリニューアル!
炊飯器はもちろんオーブンやフライパンでも焼けます



オール発酵なしの米粉パン!


小麦・卵・乳製品なしのパウンドケーキがいっぱい!


フライパンでパンもおやつも!


⇒ その他の多森の著書