タモリサクミの米粉はロマン


★最近はInstagramのほうが中心になってます⇒IDは『@39mix』

★お知らせ★

■7/1(土)千葉の行徳で出張レッスンが決まりました。 詳細は → こちら!

■5月31日(水):クオカスタジオにて『基本の米粉パン&スコーン』のレッスンします⇒キャンセル待ち受付中。詳細&お申し込みはこちら

■応用パンクラス2『スティックパン』『ちぎりパン』⇒キャンセル待ち受付中

■あれこれキッチン、6月はお休みいただきます。7月前半と9月前半にプライベートレッスンを数日日程組む予定です。「基礎パンクラス」「応用パンクラス1」は秋頃を予定しています。クオカスタジオで「基本の米粉パン」のレッスンを受けた方は「応用パンクラス1」の受講が可能です。


2013年12月06日

純米パンミックスの米マイフーズさんが、フードアクションニッポンアワード優秀賞受賞!!


あれこれキッチンが、11月と12月のパンレッスンで使わせていただいている、「純米パンミックス」

これ↓
1311_kadai2.jpg

を開発&販売されている、米マイフーズさんが、なんと!!
農林水産省が推進している「フードアクションニッポン」のアワードで、優秀賞を受賞されました〜!!!
こりゃめでたいっ!!

そりゃあもう、ノングルテン米粉パン業界(そんな業界が実際あるのかは置いといて)にとっては画期的な商品ですので、これが国に認められたということは、当然と言えば当然です!!
本当におめでとうございます〜!!!!

授賞式で、東京に来られるということで、米マイフーズのOさん&こんにゃくマンナンの製造メーカー清水化学のSさんが、先日あれこれキッチンに立ちよって下さいました。

米粉の色んな話で盛り上がりました〜。
純米パンミックスは、「日本のコメ粉」と「こんにゃくマンナン」がミックスされているものなのですが、そもそも、なぜに「日本のコメ粉」があんなに軽い食感なのか・・・。かなりの謎が解けました。

あれこれキッチンには、「自分の作ったお米を製粉して、パンを作りたい」という生徒さんも来られます。
自家製粉米粉を持ってきて頂いて、どこまでふんわりパンが作れるか!?一緒にトライしてみたりもするのですが、やはり、なかなかふんわりパンができず、期待にお応えできず、私もはがゆい思いをしています。

やはり、どうしても、製粉方法が重要なポイントなんですね。
「日本のコメ粉」は、製粉前に「酵素処理」という工程があり、通常の製粉と違い、2日間かけてかなりの手間暇をかけて作られているそうです。
そのぶん、でんぷん損傷も少なく、粉の表面に傷がない。粒の大きさも揃っていて、表面も非常に滑らかな粒形の米粉です。
なので、粉自体が水分を吸いこみにくく、より小麦に近い、軽い食感を実現されています。

どんな米粉でもふんわりパンができる、というのが理想なのですが、、、、。今の段階では、難しいんですね。
米粉の性質がダイレクトに結果に表れるのが、ノングルテン米粉パンの現状です。
でも、きっと、いつか、実現できる日がくるのではないかと、その日までがんばりたいなあと思う今日この頃です。


米マイフーズさんから、こんなお土産を頂きました。

131206_Beimen1.jpg

広島県産のお米と、国産のでんぷんが原料の、お米の麺!
天然の原料たっぷりのこんなだしパックまでついてて便利〜。

131206_Beimen2.jpg

麺は3食分入ってました。

131206_Beimen3.jpg

さっそく、お鍋に入れて食べました。
写真がiPhoneなのでイマイチですいませんっ!!

131206_Beimen4.jpg

下ゆで不要で、そのままお鍋に入れて3分でできあがりっ。
はやっ!!

131206_Beimen5.jpg

だしパックの味だけで、充分のおいしさでしたー!
具は豚肉と白菜とねぎだけという、なんとも手抜きな鍋でしたが、子供は喜んでつるつるしてました。
夫も、夜遅く帰宅して食べてましたが、あっさりしてておいしいわー、と満足げでした。


そういえば、先日生徒さんと米粉麺の話になり、生徒さん曰く、
小林生麺いいですよー!!
という情報。
ラーメンもうどんもパスタもあって、すごくおいしいんですよっ!!と。
その生徒さんは餃子の皮もすごく助かっているそうで、冷凍庫に常備されているとのことでした。

ホームページを見ると、小麦不使用のラーメンスープや焼きそばソースなんかもあって、アレルギーの人には素敵過ぎる会社!!
餃子の皮も、コンタミの心配もなくて、よさそうです〜!

パンレシピにうつつを抜かして、そういう情報に疎かった私。
生徒さんに教えられることがとってもとっても多いです!
これからも、生徒さんから教えてもらった米粉関連情報は、このブログでどんどん発信していきたいと思います!









posted by 多森 at 18:30| Comment(6) | 米粉のハナシ
この記事へのコメント
暦の上ではしわ〜す、で、いつも以上にお忙しかとお察しします。
小林生麺さんへ早速アクセスし、いくつか妹宅へ発送依頼しました。
情報ありがとうございます。
が、米麺は米マイフーズさんにアクセスしても見当たらず・検索を
かけてもヘボいのかチ〜トもヒットしおりません(涙ッ)。
米麺の情報、更に公開して頂けると幸いです。
Posted by Massan at 2013年12月08日 23:39
小林生麺さんの所在地と同じ県に住むスイリンです(笑)
ここ、いいですよー!
半生麺だから茹で時間が短いのが助かりますが、消費期限も短いので…
まとめて買うと、期限がっ!て時があります^^;

いつも買うとラーメンの麺とスープをおまけでつけてくれますよ♪
ラーメンはほんとおいしいです!
ちぢれ麺オススメです!

店舗で買うと、少しお安くなってるようです(^^)
Posted by スイリン at 2013年12月09日 07:49
★Massanさん
小林生麺さん買ったんですね、しかも妹さん宅に送るなんて〜。優しいおじさまー!!
米麺、米マイフーズさんに聞いておきますね!

★スイリンさん
おまけでスープつけてくれるんですか?わおー、太っ腹!!いいですね〜、小林さん。
ラーメンおすすめなんですね、米粉のラーメンなんてめっちゃ魅力的!!
Posted by 多森 at 2013年12月10日 07:05
★Massanさん
米麺、入手方法聞きました!
米マイフーズさんで、メールorファックスで注文可能だそうです。
米麺ですが、だしパックだけ、工場内で卵など扱っているそうで、そういう記載がありました。
確認したところ、麺のほうは、米麺専用工場で作られているのでコンタミの心配はナッシングだそうです!
だしのない麺のみの商品もあるそうです(2食入り)。うどんタイプ(中麺)が300円、そうめんタイプ(細麺)が280円だそうでーす!!
Posted by 多森 at 2013年12月10日 22:17
わざわざ問い合わせて頂き、ありがとうございます。米マイフーズさんに
Mailでやり取りして発注しようと思います。
先程妹から小林生麺さんから届き、甥っ子が喜んでいるとMailが入りました。
小学校半ばで突如小麦・大豆・ゴマ・甲殻類のアレルギーが出おって、
未だ継続中な為に食えていたものが食えないのが辛いようで(しかも、
ビンボーなうちの家系を引いて何でも食っていた悪食だけに)、
ここで得られる情報はとても有り難い限りです。
これからもよろしくです〜。
Posted by Massan at 2013年12月11日 19:29
★Massanさん
おいごさん、そんな事情があったんですね、今まで食べられたものが突然ダメになるなんて、よく我慢して、えらいですー!小林生麺、喜ばれて良かったですね〜!!
Posted by 多森 at 2013年12月11日 23:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。