タモリサクミの米粉はロマン


★最近はInstagramのほうが中心になってます⇒IDは『@39mix』

★お知らせ★

■7/1(土)千葉の行徳で出張レッスンが決まりました。 詳細は → こちら!

■5月31日(水):クオカスタジオにて『基本の米粉パン&スコーン』のレッスンします⇒キャンセル待ち受付中。詳細&お申し込みはこちら

■応用パンクラス2『スティックパン』『ちぎりパン』⇒キャンセル待ち受付中

■あれこれキッチン、6月はお休みいただきます。7月前半と9月前半にプライベートレッスンを数日日程組む予定です。「基礎パンクラス」「応用パンクラス1」は秋頃を予定しています。クオカスタジオで「基本の米粉パン」のレッスンを受けた方は「応用パンクラス1」の受講が可能です。


2017年02月01日

フライパン焼き米粉フォカッチャ応用レシピ「ハーフ&ハーフ」


170201_foca8.jpg

発売から今日でちょうど1週間がたちました!


フライパンでできる 米粉のパンとおやつ

なんと、早くも重版が決まりました。
お買い上げくださったみなさま、ありがとうございます!!

インスタグラムやFacebookなどで、「作りました!」と報告を頂くたびに、嬉しくて嬉しくて。
皆様、おいしくできてるでしょうか???

インスタグラムだと、 @39mix や #フライパンでできる米粉とパンのおやつ などのタグをつけて投稿されると、私にも見れるようになっているので、お知らせが来るたびに、「うわ〜、作ってくれている〜!!」と感動しています。
投稿にコメントしたい!!と思いながら、いきなり著者が書き込んできたら引いちゃうかも?と、何もメッセージを残せず…小心者の私です。
でも本当に嬉しく、皆様のお写真を拝見しております!!

そんな中、もしかしたら一番人気かも?
フライパンで型なしでそのまま、どどん!と焼く、フォカッチャ。
もしかしたら、基本のイングリッシュマフィンよりも、こちらから作っている方が多いのかも?
これは予想外でした!

ということで、フォカッチャの簡単アレンジをご紹介したいと思います!
生地に好きな具を混ぜちゃえば、あとは焼くだけで、アレンジは簡単なんですよ。

今日紹介するアレンジ例は、

「青のりコーン」
「黒ゴマとごろごろチーズ」

の2種類!
(※乳製品NGの方すいません!ベーコンやハムでもおいしいと思います☆)

170201_foca3.jpg

こんな感じで、おいしそうにできました〜!!

どっちも一度に食べたいという、欲張りなあなた。
ご安心ください。
今日はこれを、一度に2種類、焼いてしまいます!!
そう…。

「ハーフ&ハーフ」です!!!

フライパンにクッキングシートを敷いたら、真ん中にこんな感じで仕切りをたてます。

170201_foca5.jpg

仕切りは、紙飲料パックを細長くカットしたものに、フライパン用ホイル(シリコンコートされたホイル)を巻きつければOK。

生地のミキシングが終わったら、生地を半分に分けて、片方に、
「コーン60g」+「青のり小さじ1」
もう片方に、
「角切りしたチーズ70g」+「黒いりごま小さじ1」
を加えてそれぞれ軽く混ぜ混ぜ。フライパンに生地を流します。

170201_foca6.jpg

あとはレシピ通りに焼けばOKです。

発酵ですが、冬場なので時間がかかりますよね。
本で紹介した方法の他に、こんなやり方もあります。

170201_foca7.jpg

45Lごみ袋の中に、ふたをしたフライパンと、熱湯を入れた湯のみを2個入れます。
空気を少し入れてドーム状にして口をねじねじ。
簡易サウナみたいなイメージです。

そんなこんなで、発酵終了。

170201_foca8.jpg

片面が焼けたら、仕切りをとって、ひっくり返して下さい。
両面が焼けたら完成です〜。

170201_foca4.jpg

見た目はハーフ&ハーフじゃないですが(笑)。
どちらもおいしく焼けました〜。

青のりコーン。

170201_foca1.jpg

黒ゴマとごろごろチーズ。

170201_foca2.jpg

我が家の子ども達には、青のりコーンのほうが人気でした。
コーンの水分で、生地のジューシー感がアップしますね。
ゴロゴロチーズもおいしいですよ〜。ゴロゴロさせたいのでたっぷり入れましたが、そこまでがっつり入ってなくていいよ、という方はチーズ減らしちゃってください。
乳NGの方は、ベーコンやハム、ウインナーなんかもおいしいと思いますし、ごまオンリーでも充分おいしいですハート

ハーフ&ハーフにしない場合は、具を倍量にして、一枚で焼いてくださいね。

170201_foca3.jpg

お好みのドライハーブ、紅茶、ブラックペッパーなどでフレイバーをアレンジするのも良いですし、
具は、お好きなドライフルーツやナッツ、チョコチップ、枝豆や、小さく角切りにしたさつまいも(イモ類は軽く火を通したほうがいいかも)なんかもいいですよね。

こうなるともはや、フォカッチャではなく、鍋焼きパン、といった扱いとなっておりますが(笑)。

そうそう、インスタグラムで、完成したフォカッチャを横スライスして、サンドイッチにしてる方がいらっしゃいました!
お野菜たっぷりで、と〜〜〜〜ってもおいしそうでした!!!
→こちら

他にも、たくさんアレンジしてくださっていて、目からうろこ!!!
ピザまんや、自作フレイバー粉糖をまぶしたドーナッツなどなど、
センスのよさに、脱帽です!!
こんなに活用頂けるなんて、感激(泣)。

フライパンのお気軽レシピ、是非みなさま、たくさん作ってください(●´ω`●)ノ

インスタ投稿、こっそり見ていて、みなさますいません〜〜〜〜!!!!


▼多森の最新刊、早くも増刷になりました!▼


▼オーブンで焼くグルテンフリー菓子の本も好評です!▼







【本の応用レシピの最新記事】
posted by 多森 at 21:29| Comment(0) | 本の応用レシピ

2017年01月27日

新刊発売しました!&クオカ自由ヶ丘で出版記念イベントします。


1月25日、ようやく発売日を迎え、皆様のもとへ新刊『フライパンでできる 米粉のパンとおやつ』



が、届き始めました!

発売日当日、SNSを見ると、皆さまからの「届きました!」の声がリアルタイムで届き…。
胸があつ〜〜〜〜くなりました!
こんなに手に取るように、届いた方からのリアルな声が聞けるなんて。

「はじめに」にも書いたのですが、レシピを作る時、ずっと頭の中にあったのは、そのメニューができあがって、それを囲んでいる人達の風景や笑顔で。
その風景の主役の人達からの、届きました!の声。
それはもう、嬉しくて嬉しくて。

購入くださった皆様、本当にありがとうございます!!!

この週末、何か気に入ったものがあったら、是非作ってみてください。
(●´ω`●)ノ

今回、撮影を馬場わかなさん、スタイリングを駒井京子さん、という、とても売れっ子なお二人が担当してくださいました。
本を見て下されば、その素晴らしさが伝わると思いますが、
まさか、これがフライパンレシピ本!!??
という、かっこよさでして。
かっこよすぎて、うっかりフライパンの本だと忘れそうなくらいなんですが、デザイナーの木村さん&島田さんが、かわいいフライパンのイラストをちりばめてくださっていたりと、工夫があちらこちらに。
構成・文の保田さえ子さんは、私の回りくどかったり、細かすぎる説明を、さすがプロのライター、さっぱりと分かりやすく、でも大事なところはちゃんと、文章にまとめてくれました。

本を作るたびに思うのですが、レシピ本て、著者よりも、スタッフの方々の力のほうがすごいわけでして。
今回、本当に素晴らしい方々が携わってくださいました。
そして、一番私の心の支えだったのが、編集担当の若名さん。
いっぱいいっぱいで軽くパニックだった時も、大丈夫ですよ〜、なんとかなりますよ〜と。
その言葉に、どんなに救われたことか(泣)。
変な私のこだわりやわがままにも、真摯に対応してくれて、感謝しきれません。

スタッフのみな皆様、本当にありがとうございました!!


さて、お知らせです。

クオカ自由ヶ丘店にて、出版記念のイベントをすることになりました。
本のレシピの中から、こちらのビスケット↓

170127_OatmealBiscuits.jpg

をデモンストレーションで作ります。
当日は、ちょっとしたアレンジバージョンなんかも紹介できたらな〜なんて思っています。
短い時間ですが、無料ですので、お近くにお越しの方は、是非お立ち寄り下さい!
お手元に本がある方は、当日お持ち頂いたら、サインなんてしちゃったりもしちゃいます!
気軽に声掛けてくださいハート
(お持ちでない方は、当日本の販売もするそうです)

下記、プレスリリースより引用↓

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

2月19日(日)には、手作りお菓子とパンの専門店「cuoca」自由が丘本店にて、本書の出版を記念したイベントを開催します。著者の多森サクミさんが登場し米粉メニューを実演、その場で試食も楽しんでいただけますのでお気軽にお立ち寄りください(なくなり次第終了となりますのでご了承ください)。参加は無料。
詳しくはクオカ公式オンラインショップにて(http://shop.cuoca.com/jyg/)。

<『フライパンでできる 米粉のパンとおやつ』出版記念イベント>
□日時:2月19日(日) 13時〜14時
□場所:クオカ自由が丘本店(東京都目黒区緑が丘2-25-7 スイーツフォレスト 1F)
詳しくは http://shop.cuoca.com/jyg/
*本イベントのお問い合わせ先:03-5731-6200(クオカ自由が丘本店)
*無料イベント
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


発売日当日、アマゾン1位!!
うれしくてキャプチャー撮りました。
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

170127_BestSaller.jpg

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

と思ったら、今日もまだ1位だ〜!!
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

170127_BestSaller2.jpg

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

たくさんの方に、手に取ってもらえますように。

posted by 多森 at 23:56| Comment(0) | イベント案内

2017年01月14日

シニフィアン シニフィエ オリジナル食パン型で、高加水ゆるふわ米粉パンを焼いてみた


本日予約受付開始しました、
出版記念イベント!!!『フライパン本デモするよ!! そしてできたてを食べちゃって祭り!!』
ですが、即日満席となりました。

また、クオカスタジオの出張レッスンの予約受付も本日からでした!
こちらもすでに満席のようです。

予約下さった皆様、ありがとうございます!!!
どちらもキャンセル待ち受付中ですので、ご興味ある方、是非キャンセル待ち頂けたら嬉しいです。

さて、

年末に注文して、新年に届いたあるものがありまして。
それがこちら。

170114_ShigaKokasui04.jpg

【シニフィアン シニフィエ】オリジナル食パン型!!

パンマニアの方なら知らない人はいないであろう、あの、超有名店「シニフィアン シニフィエ」の志賀シェフが監修!!
お店オリジナルのパン焼型だそうです。

この焼き型、けっこうなお値段するのですが、どうしても欲しくなってしまったのはなぜか!?
それは、この側面のなみなみ。

170114_ShigaKokasui05.jpg

これがあることにより、「ケービング(焼き戻り)が起こりにくい」らしい!!
そして、こちらのブログのインタビューから抜粋します、下記の記述。

講:「以前志賀シェフから、高加水の食パンは普通の食パン型では滑ってしまって膨らみにくいと聞きました。この型は波模様が側面についているので、パン生地が軽くひっかかりながら膨らんでいくので、生地に入れる水分量を増やしてもうまく上がっていくようです。」

なんですとー!!??
こんな話を聞いてしまっては、試さずにはいられません!!

ということで、試してみました。
結果がこちら。

170114_ShigaKokasui01.jpg

側面のなみなみ。美しい〜!!
そして確かに、ケービングしてない!!!

170114_ShigaKokasui02.jpg

耳は、いつもの一斤型で焼くより、しっかりしています。
ハリがあるといいますか。
高加水パン、スライスするといつもはだらしなく、てろり〜〜〜んとするのですが、ほどよいてろりん感。
ちなみにこの写真は、焼成後14時間経過したものです。

170114_ShigaKokasui03.jpg

クラムはこんな感じ。
「遠赤外線効果で火どおりがよい」とのことで、確かに、いつもよりほわっと軽い気がする。
高加水パンなので、しっとりはしっとりなんですが…。何かが違う気が。
より、小麦に近い感じがする。

ちなみに、以前スクエア一斤型で焼いたものはこちら。

160708_wanpaku3jpg.jpg

内側にケービングしてるの、分かりますでしょうか?
それを考えると、やはり、今回のなみなみ効果、すごいですね。

そして、ボリューム、確かに出ます。
ボリュームが出る、というか、「出たボリュームが縮まない」

いつもは、もりもりに膨らんで、それが焼いているうちに若干縮んでしまうのですが。それがあまりないのです。
焼いてる時はひっかかって縮まない。
そして、焼き上がって型から出した後も、なみなみの耳で強度が出ているのでケービングしない。

ということなんですね〜。
ひゃー、すごいな。
なみなみよ、ありがとう!!

私の高加水ゆるふわパンレッスンを受けた方で、試してみたい方。
生地量は、ミニ食パン型4本分、18cmパウンド型2本分、です。
こんな感じで底に穴が空いているので、

170114_ShigaKokasui06.jpg

敷き紙、敷いた方がいいと思います。
焼き時間は、1斤型と同じで大丈夫でした。

いや〜、かなり良いです!
欲しい方は、クオカの通販サイトで購入可能です(o´ω'o)ノ

パン職人の友人からおススメされて読んだこちらの本も、とても良かったです。



常に理想を求めて研究を続ける。
自分が得た知識や技術をおしまず周りに伝える。

なかなか自分はその境地に至れないのですが、自分もそういう志賀シェフのような懐のでっかい人間になっていきたいなあ、と思うのでした。


▼多森の最新刊、アマゾン予約受付はじまりました!▼


▼オーブンで焼くグルテンフリー菓子の本も好評です!▼








posted by 多森 at 02:21| Comment(4) | 今日の米粉パン